肝試し

2008 年 7 月 30 日 00:30

お酒飲み終わったら寝て、起きたら帰る(リンク先:2008年7月29日 22:00お客さまの目の前で)」の「お酒」は、日付が変わってもまだまだ終わりません。
ヨレはいつもの室内パトロールをしたくてウズウズしはじめました。でも茶の間は友人に占領されています。
あいつが寝てしまいさえすればなんとか通り抜けられるのに・・・と距離を置いて睨み付けていたヨレが、徐に歩き始めました。
そして・・・友人の真横、わずか10cm辺まで近寄り、こいつが何もしてこないかどうか、かなりの上目遣いで読み取りはじめたのです。
友人はお酒をチビチビ飲みながら、部屋にあったマンガを読みふけっています。
「こいつは目の前のマンガと酒しか見ていない。」そうわかったヨレは、いつものパトロールを開始しました。
廊下〜リビング〜茶の間をグルグル行ったり来たり、どこか異常はないか、変な匂いをつけられていないか、大人の男の仕事です。
最初の数周は、友人の前をかなり警戒して通り抜けていましたが、何周目からか、あからさまにスリルを楽しんでいるような通り方になってきました。シッポがビンビンに立ちっぱなしなんですよね。「ヒョ〜ッ! セ〜フ!」とでも思っていそうなノリです。
そんな感じでヨレが友人の前を通り抜け、折り返してコタツの下をくぐっている最中に、体育座りしていた友人の足が微妙に崩れました。ズズッと。
その瞬間、それに驚いたヨレが飛び上がったのですが、なにしろコタツの下だったので、思いっきり頭をぶつけてしまいました。
友人もそれに驚いて思わず、「わ! バカ!」と声を出してしまいました。
その声に更に驚いて、リビングのイスに座っていた私のところへ避難するヨレ。
ω通信
友人がそれを追ってきました。
ω通信
友人
「ごめんねヨレ〜! 痛かったかい!?」
ω通信
友人
「バカじゃないよ〜。いい子いい子。ヨレはいい子だよ〜。」
ω通信
なんだか気持ちよくなりました。

カテゴリー: ダイアリー, ヨレ タグ:
  1. ショー吉
    2008 年 8 月 1 日 15:55 | #1

    あ~アレですね。
    「トップガン」で、ヒコーキから脱出しようとして
    キャノピーに激突したあのシーンのように……。
    しかしヨレっち、お友達になでてもらっても平気なんじゃん。

  2. 匿名
    2008 年 8 月 1 日 15:59 | #2

    ショック療法ww

  3. えむち
    2008 年 8 月 1 日 20:27 | #3

    が〜ん!なぜか動揺する私!!浮いた話が全くなかったアイドルの恋愛発覚並?南風さん一家以外は無理だと思ってたのに…。でも気持ちよさそな顔w。私もなぜなぜしたいなぁ。

  4. ぺ吉
    2008 年 8 月 1 日 22:05 | #4

    ヨレたん
    心なしか頬が赤らんでるっぽい…。
    (T_T)いいなぁ~
    とか言いつつ、うちの子なぜる。

  5. KNTX
    2008 年 8 月 1 日 22:59 | #5

    お友達のあなた、あなたは選ばれた奇跡のお友達です。
    手のひらにωが宿るでしょう。
    そして僕には今年最大級のジェラシーがやってきました。

コメントは受け付けていません。