ホーム > ダイアリー, ヨレ > アシナガバチ

アシナガバチ

2008 年 5 月 16 日 06:00

ω通信
ヨレが布団の中にいます。
ω通信
でもこれ、寝る為に入ってきたんじゃないんです。
ω通信
明け方、大きな蜂が1匹、多分アシナガバチあたりだと思うんですが、部屋の中を飛び回っていたんです。生乾きだったので室内に取り込んで干したままにしておいた昨日の洗濯物に潜伏していたのかも知れません。
ヨレは結構余裕で蜂を横目で見て、あまり気にせず窓の外を眺めていたんですが、蜂に気付いた人間の方がパニくってしまいました。ヨレを別の部屋へ避難させてから蜂を外へ追い出すまで、時間も時間なので大きな物音は出せないし、おっさんと二人、ひそひそ声の殺気立った命令口調でやりとりしていました。
ヨレにとっては蜂なんかより、おっさんと私の豹変ぶりが恐ろしかったようで、蜂を追い出した後、「もう大丈夫だよ〜。」と言って避難解除したにも関わらず、こうして布団に潜ってしばらく出てこれなかったのでした。
ω通信
大丈夫大丈夫。もう大丈夫。

カテゴリー: ダイアリー, ヨレ タグ:
  1. 匿名
    2008 年 5 月 19 日 14:28 | #1

    いや、蜂よりも二人の豹変ぶりの方が怖かったんだと思う。

  2. とらこ
    2008 年 5 月 19 日 15:05 | #2

    蜂はゴッキーより怖い虫だし、猫に退治してくれと
    頼んでも見向きもしてくれない、、、。

  3. kutaya
    2008 年 5 月 19 日 15:33 | #3

    「怖いのはあんた達!」
    と、ヨレの目が語っておりますw

  4. えむち
    2008 年 5 月 19 日 17:58 | #4

    すごく恐ろしいものを見た目だ!!
    どんだけ殺気と緊張感だったのかww!

コメントは受け付けていません。