ホーム > ダイアリー, ヨレ > 怪物がいなくなる事を願う

怪物がいなくなる事を願う

2008 年 3 月 5 日 09:30

ω通信
ヨレはまた寝室へ向かい・・・(※1)
ω通信
入口で硬直。カーテンは閉めてあげたのですが、気配を感じているようです。
ω通信
リビングへ戻ってきても、膝の上ではなく、イスの下でうずくまり・・・。
ω通信
もちろん、最初に発見してしまったベランダは超警戒。
ω通信
猫草をつまみますが・・・
ω通信
気になって仕方ありません。
ベランダの囲いがあるので、見張り台に乗らなければクレーンは見えないのですが、あの恐ろしい姿が頭に焼き付いているようです。
ω通信
可哀想になってきたので、猫草ベッドを室内へ入れて、ヨレを乗せてあげましたが超気になる。
ω通信
超恐い。
ω通信
そして再び廊下へ出て、※1から繰り返し。
ω通信
とうとうコタツの中へ隠れました。
顔が見える方を開けてみます。
ガバッ
ω通信
ヨレ
「アケナイデクダサイ。」

カテゴリー: ダイアリー, ヨレ タグ:
  1. ハム
    2008 年 3 月 8 日 17:55 | #1

    ヨレはその昔自分が野生だったことを忘れてしまったんでしょうか・・・
    臆病者なのに南風さんには威張りすぎ。
    ってまた言われちゃうよ。
    でもそんなとこがかわいんだよね。

  2. ねずみ
    2008 年 3 月 8 日 19:49 | #2

    ヨレ・・・(泣)

コメントは受け付けていません。