ホーム > ダイアリー, ヨレ > そんな朝もある

そんな朝もある

2007 年 11 月 4 日 10:00

朝起きると外が真っ白でした。
ご近所で焚き火をしているようで、パチパチという枝の燃える音と煙が漂っていました。
ω通信
それが怖かったのか、今朝のヨレはベランダ催促をせず、コタツの中で正々堂々と怯えていました。
南風
「ベランダいいの?」
ω通信
ヨレ
「無理。」



なかなか消火する様子がないのでおかしいと思っていたら、ただの焚き火ではなくて蜂の巣退治をしているようでした。
アパートのベランダにも逃げてきた蜂が数匹飛んでいました。
・・・出なくてよかった。
ω通信
ヨレはまだコタツから出てきません。
ω通信
南風
「そんなとこにいなくても大丈夫だよ。」
ω通信
ヨレ
「だって・・・」
ω通信
南風
「そうかそうか。可哀想可哀想。」

カテゴリー: ダイアリー, ヨレ タグ:
  1. kutaya
    2007 年 11 月 6 日 11:56 | #1

    正々堂々と怯えるってw
    でも、家の近くで焚き火をされると
    音と煙にドキッとしませんか?
    火事だー!!ってw

コメントは受け付けていません。