ホーム > ダイアリー, ヨレ > vs 一日遅れの中秋の名月

vs 一日遅れの中秋の名月

2006 年 10 月 7 日 21:57

20061007b.jpg
わー、月がきれい〜、って、そう言えば昨日が中秋の名月だったはず!
昨日は天気が悪くて気付きませんでした。
 
20061007b2.jpg
南風
「ヨレ!ほら見て!月!」
ヨレ
「ん?」
 
20061007b3.jpg
南風
「見えた?」
ヨレ
「あぁ、あれ」
 
20061007b4.jpg
ヨレ
「勝負だ!」
南風
「なんの!?」
 
20061007b5.jpg
ヨレ
「どーーん!」
南風
「きゃーーーっ!!!」

カテゴリー: ダイアリー, ヨレ タグ: , ,
  1. 2006 年 10 月 8 日 16:16 | #1

    お答え有難うございます。もしかしたらですけど、三毛ママの首輪は誰かがつけただけ。つまりママは野良ちゃんなのかも、、、。南風さんがヨレ君に首輪をつけたように。わたしも似たような経験があります。野良ちゃんに首輪がついていて飼い猫かと思っていたらどうも誰かが蚤とり用の首輪をつけていましたが、結局私の猫ちゃんにしました。決して略奪ではない。と思ってますけどね。その猫は今はいません。雪解けの朝みたのが最後でした。ボス猫争いに負けた雄猫というものは姿を消すらしい。と、教えてくれた人がいました。最後に見たあのゴロちゃんの顔は忘れられません。10年たったいまでも思い出します。

  2. 南風
    2006 年 10 月 8 日 16:47 | #2

    ゴロちゃんのお話、切ないです。
    うちでも歳をとってから姿を消してしまった猫がいました。忘れられないですよね。
    三毛ママは時々ふんわりといい匂いをさせていたんです。シャンプーか香水のような。なので外派な家猫だと思います。ママは窓を閉められて出口がなくなることをずっと嫌がっていました。ヨレは閉められても気にしなくなったので、そのへんを見てもママには帰るところがあったんだと思います。
    想像でしかないのですが。

  3. 銀次郎と鈴
    2006 年 10 月 8 日 19:41 | #3

    昨夜2匹の猫さん達、ベランダに出たっきり全然戻ってきません!
    ふと見たら、光々と美しいお月さんを眺めてた。あまりに明るいんでみてたのかな?

  4. 南風
    2006 年 10 月 9 日 07:52 | #4

    お月見してたんですかね。
    もしかしたら月見て猫に変身したとこだったのかもw

コメントは受け付けていません。