サイドバー「うちの猫」を更新しました

2016 年 5 月 5 日 00:49 コメント 6 件

急に思い立ち現状を記録しておくことにしました。
 
前からサイドバーに載せていた猫の紹介欄が、ろくが亡くなったところで止まっていたので、これを現在に更新。
今うちにいるのはヨレ・そで・ふくの三匹です。二階建ての一軒家で、一階がヨレ、二階がそでとふくの縄張りになっています。
元々実家に戻って暮らしていたのは経済的理由もあり、大病を患った母を助ける為でもありでしたが、その母が亡くなり私はヨレだけを連れて実家を出ました。この時はヨレ1匹だけで精一杯で、毎日実家へ通って母の遺したみんなの世話をしていました。猫の飼い方でどうしても父と折り合いがつかず、いつかみんな自分のところへ連れてきて一緒に住もうと考えていました。でも何もできずに時間ばかり経ってしまって、間に合わなかった子たちのことを思うと残念で仕方ありません。
 
今ようやく安心して暮らせる形になったところです。真っ当に向かい合うことができ、とても幸せです。
 
サイドバー「うちの猫」欄をここにも貼っておきます。

ヨレ やや
ヨレ◆2005.06.24に発見。野良生活→現在南風宅にて屋内生活中。 やや◆2007.03.17に南風母に拾われる。
-2014.07.24(7年4ヶ月目)野良生活→実家屋内生活→実家自由生活を経て、大怪我の手術後、南風宅内生活中に病気で亡くなりました。
 
くろべぇ ろく
くろべぇ◆2007.06.19に発見。実家屋内生活→実家自由生活中に帰らなくなりました。 ろく◆2008.03.30誕生。
2010.06.07(2才2ヶ月)実家屋内生活中、誤飲事故により亡くなりました。

 
そで お母さん
そで◆2008.03.30誕生。
カツラの子。ナニオの弟であり、ろくと一緒に生まれた兄弟です。実家物置→里親さん→里親さん→実家内生活→現在、南風宅内生活中。
お母さん◆2011.09.20里親さんのところからそでと一緒に実家へ連れてきました。
-2014.11.12(3年1ヶ月)実家内生活中、突然の発作で亡くなりました。

 
ふく  
ふく◆2015.05.29捨て猫の報せをもらって連れて帰りました。現在、南風宅内生活中。  
 

 
あ、日付が変わって5月5日!今日は書類に誕生日欄があった時に暫定的に記入したヨレの誕生日だw

ガイドあたりを微妙に更新しました

2013 年 6 月 11 日 18:40 Comments off

ガイドページと年表ページを少しだけ更新しました。
Instagram(Webstagram):写真ページを追加しました。

カテゴリー: お知らせ タグ:

過去すぎる更新6

2012 年 8 月 12 日 15:44 コメント 6 件

お久しぶりで古い写真を。
ポッポとラナたんは「nekopunch tv books ヨレのニャンタマ通信」の100ページと132ページ「南風コラム・思い出の猫」の3と4で紹介しました。
 
 →「ブログを始めるずっと前6
 
お久しぶりにどぞ。

カテゴリー: お知らせ タグ:

写真投稿サービス「Instagram」を使ってみてます

2011 年 11 月 16 日 11:23 コメント 5 件

携帯代節約のため、ω通信(生)の画像投稿方法を試行錯誤した結果、Wi-Fi経由でiなんとかの類からアプリで投稿するのが一番やっすいことが判明。中古でいただいたiなんとかの類に”Instagram“を入れて使ってみることにしました。
 
ブログのサイドバーへの設置は
@CDiPInstagram に投稿した写真を使って自由にブログパーツを作成できるウェブサービス「RSS.stagram」が熱い!
を読みながら
RSS.stagram
を使わせていただいて成功。ありがとうございます。
 


小洒落た感じになりました。
 
今まで使っていた、画像に文字を乗せてくれる”携帯百景“も面白いので使い続けていきたいのですが、撮った写真をサイドバーサイズの240×320にリサイズする方法がわからず模索中です。
 
ブログも再開したいのはやまやまやまやまな状態で模索中です。
 

カテゴリー: お知らせ タグ:

【環境省】動物取扱業の適正化に対する意見の募集

2011 年 8 月 15 日 13:37 コメント 2 件

平成23年7月28日
動物取扱業の適正化について(案)に対する意見の募集(パブリックコメント)について(お知らせ)
http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=14069
 
ω通信
 
ということで、久々にネットを覗いていたらこちらの記事を発見しまして
mano*mano project blog動物を取り巻く環境を変えるチャンスです! 8/27(土)必着

日本では2010年1年間で、
犬・・・64,061頭、猫・・・165,771頭、計・・・229,832頭
が殺処分されているという悲しい現実があります。

この23万頭の内、4匹に1匹は「大きくなって売れなくなった」「病気・怪我で売り物にならない」などの理由で
業者によって持ち込まれた動物達だと言われています。

そして、残りの20万頭は迷子で家に戻れなくなってしまったり、
動物と暮らす事について良く分かっていない飼い主によって飼育放棄されてしまった犬や猫なのです。

 
私の日常で一番目の当たりにするのは、引用文の最後の行の、その数にすら含まれていないやつらだし、業者さんのことについてもとんとわかりませんが、久々に繋いで目についたのだからこれも何かのアレだろうと思い、ここにも載せておくことにしました。
 

カテゴリー: まとめ・メモ タグ: